Count per Day
  • 78296総閲覧数:
  • 2020年10月18日カウント開始日:
このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: フィードが見つかりません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。

高齢者のおむつ交換場所 ~看護師から~

Total Website Visits: 449478
Total Page Visits: 231

 先日高齢者が病院外来で排便してしまった場合のことを書きました。
 http://anajalspg.seesaa.net/article/103117198.html


 知人の看護師に聞いた所、そういわれてみると、という感じでしたが、結局の所、身障者用のトイレで処理をすると思う、との回答をもらいました。
 実際にすぐに横になれる場所がないので、結局は身障者用のトイレで立位なり、前屈みなりで処置をするんじゃないだろうか、とのことでした。
 いずれにしても、子供の時はおしめをするのが当たり前ですが、現在のような高齢化社会が進んでいく上では、加齢が進めば大人だっておしめをする。それは全く恥ずかしいことではなく、白髪を染めるように、当然のこととして皆が認知し、受け入れていく社会にならなければ、60歳を過ぎても仕事をしていくのが苦痛になる可能性も高いと思います。
 そういう視点で社会のインフラ整備が進めばいいのですが、病院が破綻し、医師が偏在していても、道路だけは作り続け選挙前だけ餌をばらまいて政権を維持する、という国民を馬鹿にした政治家や、たった一人の独裁教祖を崇め奉る政教融合した集団が多数を占めるこの国では、望むべくもないのでしょうね...。
 国民一人ひとりが、今のこの生活の厳しさを目先の一瞬の利益で誤魔化され、瞬時に忘れてしまわないようにする目くらいは養って行ってほしいものです...。

スポンサーリンク