Count per Day
  • 16921総閲覧数:
  • 2020年10月18日カウント開始日:
このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: フィードが見つかりません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。

ネット投稿ピックアップ ~ 講演した川上詩朗弁護士は原点は被害者の人権の問題だ と指摘。個人の人権問題なら被害者自身が納得する形での謝罪と賠償があって初めて解決だ」~

Total Website Visits: 146509
Total Page Visits: 35

この人たちは全て、当然死刑制度賛成だわな!??

かつ、現在起こってる日本国内の全ての犯罪被害者は、被害者、または、被害者家族(遺族)の納得いくだけの賠償がなされるまで、国が決めた裁判による懲役、罰金等の刑だけでは、物足りない!!ってことだよな…。(。-_-。)

 
この紙智子って国会議員、死刑制度反対を唱えるのはこの集会の内容と矛盾してると思うんだけど…。

犯罪に巻き込まれた被害者の方の人権問題を考えたら、

犯人の死刑は当然

全ての財産没収(あればだけど。)して被害者に譲渡、

外国人の場合は日本から強制送還させる

くらいは当然のことだよなぁ…。

問い26で死刑制度は反対って書いてる
http://senkyo.mainichi.jp/2013san/kaihyo_hirei_meikan.html?mid=C01005003001

【サヨク速報】「日韓合意後も賠償は可能」国会内で元慰安婦を支援する集会 主催はピースボート関連団体、共産議員も参加
“ 講演した川上詩朗弁護士は

原点は被害者の人権の問題だと指摘。

「政治・外交問題なら国家と国家の間で解決するが、

個人の人権問題なら 被害者自身が納得する形での謝罪と賠償があって初めて解決だ」と訴えました。

 国家の賠償請求権の放棄が国民の請求権を放棄したことにはならないと述べました。 ”

http://www.honmotakeshi.com/archives/49733180.html

– – –
Digg iPhone Appから共有
似た様な記事を購読しますか。 Diggリーダーを見て →

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク