Count per Day
  • 78931総閲覧数:
  • 2020年10月18日カウント開始日:
このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: フィードが見つかりません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。

ネット投稿ピックアップ ~通州事件は、中国人保安隊による大規模日本人虐殺事件。中国兵は、婦女子に至るまで、およそ人間とは思えないような方法で日本人を惨殺した~

Total Website Visits: 455940
Total Page Visits: 99

余命三年時事日記 ~383 余命の近況と南京通州事件~

【本文一部抜粋】

“通州事件は、昭和12年(1937)7月29日に起こった、中国人の保安隊による大規模な日本人虐殺事件だ。

殺されたのは、通州の日本軍守備隊、日本人居留民(多数の朝鮮人も含む)の約260名で、中国兵は、婦女子に至るまで、およそ人間とは思えないような方法で日本人を惨殺したのだ。

守備隊の東門を出ると、数間ごとに居留民男女の死体が横たわっていた。

某飲食店では一家ことごとく首と両手を切断され、婦人は14、5歳以上は全部強姦されていた。

旭軒という飲食店に入ると、7、8名の女が全部裸体にされ、強姦射刺殺され、

陰部にほうきを押しこんである者、

口中に砂を入れてある者、

腹部を縦に断ち割ってある者

など見るに堪えなかった。

東門の近くの池では、

首を電線で縛り、

両手を合わせて、

それに八番線を通し、

一家6名数珠つなぎにして

引き回した形跡歴然たる

死体が浮かんでおり、池の水は真っ赤になっていた。

夜半まで生存者の収容に当たり、『日本人はいないか』と叫んで各戸ごとに調査すると、

鼻に牛のごとく針金を通された子供、

片腕を切られた老婆、

腹部を銃剣で刺された妊婦

などが、そこそこの

ちり箱の中やら塀の陰から出てきた」

これが人間のやることか。

中国の保安隊は、日本人居留民を通州城内に集め、城門を閉じ、逃げられないようにして、一斉に殺戮行為を開始したといいます。

決して偶発的な出来事というわけではなく、明らかに事前準備と計画をともなった組織的な行為だったのだ。”

– – –
Digg iPhone Appから共有
似た様な記事を購読しますか。 Diggリーダーを見て →

通州事件から学ぶべきこと

残虐目を覆う通州事件

通州事件

保安隊、デマ放送に踊り反乱す

「通州事件」ユネスコ記憶遺産に申請へ 中国人部隊の邦人200人殺害 つくる会

通州事件の惨劇 (Sさんの体験談)   日本人皆殺しの地獄絵・其の一

通州事件 ~Google検索~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク